ナンバカ第13舎の主任看守部長 双六 一 ナンバカアイロンビーズの図案

ナンバカ第13舎の主任看守部長 双六 一 ナンバカアイロンビーズの図案

第5弾のナンバカキャラは第13舎の主任看守部長の双六 一(すごろく はじめ)です。「13房の4人にいつも手を焼かされている。スキンヘッドで柔道や書道の有段者である他、常人離れした怪力を持つために肉弾戦では超常的な力を持つ者にも勝つなど無敵の強さを誇る。」Wikipedia Japan。まだまだ個性的なキャラが沢山いますが、これでナンバカシリーズを終了とします。

ナンバカのおたく ニコ ナンバカアイロンビーズの図案

ナンバカのおたく ニコ ナンバカアイロンビーズの図案

ナンバカキャラ第4弾はナンバカのおたくニコです。13舎13房の最後の 囚人です。「囚人番号25番でナンバープレートは1325。日常的に多くの薬を服用しているため、毒薬の類が効きにくい。日本のアニメやマンガ、ゲームなどが大好きなおたく。」Wikipedia Japan。次はナンバカシリーズの最後のキャラとします。

ナンバカのグルメ ロック アイロンビーズの図案

ナンバカのグルメ ロック アイロンビーズの図案

ナンバカ第3弾は囚人番号69番でナンバープレートは1369のロックです。「ケンカ好きだがそれ以上に食い意地が張っている。腕っぷしに自信があり、一や猿門に手合わせを挑むことも。収監された刑務所の食事の不味さに耐えられず脱獄を繰り返してきたが、現在は南波刑務所の食事をいたく気に入り、おとなしく収監されている。」Wikipedia Japan

ナンバカのギャンブラー ウノ アイロンビーズの図案

ナンバカのギャンブラー ウノ アイロンビーズの図案

ナンバカ第2弾は囚人番号11番でナンバープレートは1311のウノです。「無類の女好き・遊び好きでギャンブラー。特にポーカーが得意で、イカサマはもちろん相手の細かい動きや癖を読み取る行動を予測できる上、感も鋭い。女性とのデートを理由に脱獄を繰り返してきたが、現在は南波刑務所の受付嬢に一目惚れしたため、おとなしく収監されている。」Wikipedia Japan

ナンバカ 脱獄の天才 ジューゴ アイロンビーズの図案

ナンバカ 脱獄の天才 ジューゴ アイロンビーズの図案

今回は新ミニシリーズとして甥っ子がハマっているTVアニメナンバカのキャラを作ってみました。予定ではメインキャラ5-6人。第1弾は囚人番号15番でナンバープレートは1315のジューゴです。「脱獄に関しては天才的だが、それ以外の能力は壊滅的。クールな常識人だが、周囲に乗せられヒートアップすることも少なくない。手錠や枷を外すのもお手の物だが、過去に寝ている間に何者かによって着けられた首と両腕の枷だけはどうしても外せず、枷の秘密とそれを付けたと思われる「首の後ろに傷を持つ男」の謎をこの南波刑務所で明かそうとしている。」Wikipedia